鹿児島急送の1日 - 弊社のトラック運転手や倉庫作業員の勤務スケジュール例や身だしなみチェックなどを掲載しております。

鹿児島急送 | 鹿児島・宮崎・福岡を拠点とした九州一円、日本全国向けの物流・運送業務

鹿児島急送の1日

Daily Stream Of Time

トラック運転手の1日Truck Driver's Day Flow

01

出社・出発点呼 「おはようございます」
出社したらまず、アルコールチェックを行います
その後、点呼者より本日使用する車両の鍵や車検証を受け取り、乗務前点検をします

出社・出発点呼
02

乗務前点検 本日使用する車両の状態を目視確認し、「日常点検表」を使いチェックします
配送中に車両トラブルが発生してしまっては、お客様にも迷惑がかかります
毎日きちんとしましょう

乗務前点検
03

点検後、状況を点呼者へ報告 乗務前点検時に書いた「日常点検表」を使い、点呼者へ状況報告します
この時に本日の体調を報告や、配送の業務変更や追加指示を仰ぎます

点検後、状況を点呼者へ報告
04

荷積み・出発 本日配送する商品を車両へ積込みます
配送する順番や、商品の重量など積込み時にも工夫が要ります
積込み完了したら出発です

荷積み・出発
05

店舗へ到着 荷下ろし (午前) 指定された時間や場所に商品を納品します
この時に店舗の方との挨拶や会話も大切なコミュニケーションです
お互い気持ち良い会話をしましょう

06

休憩 指定された時間までに配送するため、最初は時間に追われてしまうかもしれません
しかし、休憩を取ることも大切な仕事のひとつです
次の配送に備えて決められた時間休憩を取りましょう

07

店舗へ到着 荷下ろし (午後) 指定された時間や場所に商品を納品します
もし、配送中のトラブルが発生した場合は、速やかに会社に連絡して指示を仰ぎましょう
トラブル発生時は慌てず、落ち着いて行動しましょう

08

本日の配送終了 配送終了です。帰社するまで安全運転でいきましょう

09

帰社 会社到着後、本日使用した車両に異常がないか確認します
また、キャビン内も乗車前の状態に戻し、きれいにしておきます
配送中で車両が汚れてしまったら「洗車」も忘れずに行いましょう

10

終業点呼 帰宅 終業点呼時もアルコールチェックを行います
自動印刷された「運転日報」を確認し、本日の配送状況を確認します
「運転日報」を基に、運転技術の指導や、改善などを話します
同時に、配送中の出来事やトラブルも報告しましょう
「おつかれさまでした」

終業点呼 帰宅

倉庫作業員の1日Warehouseman's Day Flow

01

出社 「おはようございます」
出社後、ICカード(タイムカード)をタイムカードリーダーにかざします

02

入荷検品 ハンディ端末機や伝票・リストを基に、入荷されてきた商品を検品します
出荷日・賞味期限や消費期限、または類似した商品を混同しないように注意します

入荷検品
03

格納 入荷されてきた商品は出荷日が来るまで、指定の場所に格納します
重量物や大量品の場合は、フォークリフト(免許保持者のみ運転)を使用します

格納
04

ピッキング 伝票や指示書に従って倉庫内にある商品を取り出していく作業です
伝票やリストを見ながら商品を選び出しますが、同じような商品名や商品コードがありますので、
落ち着いて確実に一文字ずつ確認しながらします

05

検品 入荷検品同様にハンディ端末機や伝票・リストなどで再チェックをします
この作業を行うことにより、思い込みによる作業ミスを防ぐことができます

検品
06

梱包・積み付け 出荷する商品を店舗ごとに梱包や、カゴ台車などに積み付けをします
専用のラップを巻いて荷崩れを起こさないように保護し、完成後、トラックで各店舗へ配送されます

梱包・積み付け
07

片付け・翌日の確認・帰宅 作業時に出た倉庫内での不要物(段ボールなど)を片付けし、翌日の入荷・出荷作業を確認します
作業終了後、出社時同様にICカードをタイムカードリーダーにかざして帰宅します
「おつかれさまでした」

身だしなみチェックGrooming Check

ユニフォーム着用基準 身だしなみチェック項目
  • 転倒時頭部への衝撃軽減と、頭髪落下防止の為に着用します。配送先に着いた時には必ず着用し、会社のロゴが正面にくるようにします。
  • 商品への異物購入防止のため、ピアスやネックレスなどのアクセサリー類はつけてはいけません。
  • ジャケットはファスナーを胸元まできちんと締めます。ポケットには必要以上に物を入れないようにします。中のポロシャツの襟を立ててはいけません。袖は折り曲げてはいけません。
  • スラックスはベルトを着用して、腰履きをしないようにしましょう。何かに引っ掛けて転んでしまうかもしれませんので、裾は折り曲げすぎないようにします。
  • 作業中はグローブを着用します。爪は長いと危険です。きちんと切り揃えましょう。
  • 必ず安全靴を履いて作業を行います。つま先を守るためと、構内での転倒防止の滑り止めも備えています。かかとを潰して履かないようにしましょう。
鹿児島急送ユニフォーム『7つの秘密』
  • ① 帽子頭部保護と食品衛生の為にかぶります。
  • ② 中綿ジャケット冷蔵冷凍庫用。冬の寒さから守ります。
  • ③ ブルゾン薄手で軽いですが、防寒性能◎
  • ④ ポロシャツ半袖と長袖があります。季節によって使い分けます。
  • ⑤ グローブ滑り止めが付いているので荷物を扱いやすいです。厚手なので手を守ります。
  • ⑥ スラックスとても動きやすいです。
  • ⑦ 安全靴先芯入りでつま先をしっかり保護します。
出勤前の身だしなみチェック
  • 金髪など、目立つ髪型ではないですか?
  • 寝ぐせはついていませんか?
  • ヒゲはキレイに剃っていますか?
  • 歯磨きをしっかり行いましたか?
配送先のお客様に不快感を与えてはいけません。
毎日、清潔を保ちましょう。
ページの先頭へ戻る