お知らせ

Information

2021.06.15おたより2021年6月号

6月のおたより(社内報)を紹介します。

ヒヤリハット事例

  5月のヒヤリハット事例の一文を紹介します。
  見通しの悪いカーブでは、速度が出ていると停止している前の車両や路肩から出てきた
  歩行者などに対応できず衝突事故を起こす危険が高くなります。
  カーブに入る手前で十分に速度を落とすよう注意しましょう。
   【事例】カーブを減速せずに走行したら、カーブの先にある赤信号で滞留中の車両に
       追突しそうになりヒヤリとした。
       →カーブを走行するときは必ず減速してください。視距の悪い道路では、停車
        している車両を予測して走行しましょう。
        


コンプライアンス違反事例
  あなたは日常業務の中で、会社や社会のルールを守っていますか?
  次の身近な違反事例を参考に、考えてみましょう。
   【事例】店舗納品時、納品場所の解錠をするため、車内の保管ボックスにある鍵を取り出した
        〇 取り出し時に鍵の本数を確認し、紛失しないよう解錠後すぐに保管ボックスに戻した
        × 紛失しないだろうと思い、納品作業が終了するまでポロシャツのポケットに入れて持ち歩いた
       対応のポイント
        お客様から預かる納品先の鍵は、絶対に紛失することのないよう慎重に取り扱わなければなりません。
        決められた持ち出しルールを遵守しましょう。

≪今月の情報・お知らせ≫
  今月は、職場内感染を防ぐための感染症対策について記載しています。
  ワクチン接種が進む一方で、感染者は変わらず増加し続けており、あちこちでクラスターも
  発生しています。もし感染してしまったとしても、それを広めないために日頃から移さない、
  移されない行動をとることがとても大切です。
  今一度、日頃の行動を見直し、感染症予防に努めましょう。

ページの先頭へ戻る