お知らせ

Information

2017.08.15おたより8月号

8月のおたより(社内報)を紹介します。

 

≪ヒヤリハット≫

 7月のヒヤリハット事例の一文を紹介します。
 今月は自己防衛運転が大切だと感じるヒヤリハットでした。

  ①交差点で右折しようとしていた。
   直進レーンの乗用車が方向指示器も付けずに割り込んできてヒヤリ!
    → 交差点で曲がるときは、車間距離を空けて減速するように気を付ける。

  ②荷卸し後、ウィンカーを点滅し、サイドミラーを確認。

   発車しようとたとき、自転車が横を走行していた。

   当日は雨で見えにくかったため見落としてしまった。
    → 雨天時は窓を開けて後方確認を行うようにする。

 

≪今月の情報・お知らせ≫

 今月は『構内事故防止を徹底』についてまとめています。

  ・構内事故を防止するポイント

   特にフォークリフトでの事故が起きやすいため、後退時をどう気を付けるか。
   事前に自分の目で確認したとしても時間の経過で車の後方は状況が変わるため
   危険を予測しておくこと。

 ・事故の教訓をどう生かすか

   構内ということで「安全であろう」という油断を無くすことは難しい

   そのためルールを作り、安全チェックを徹底すること。

 

構内事故の原因で一番多いのは、後退時です。

みんなで声を掛け合って防いでいきましょう。

ページの先頭へ戻る