お知らせ

Information

2018.01.15おたより1月号

1月のおたより(社内報)を紹介します。

 

≪ヒヤリハット≫

12月のヒヤリハット事例の一文を紹介します。

  急な飛び出しに遭遇し、危険な思いをしたドライバーが多く見受けられます。

  これを教訓として自らのヒヤリとした体験を、他の方に思わせないよう、

  安全運転を心がけましょう。

  

  ①夜間の走行中に、道路に狸が飛び出してきた。
  これが歩行者だと考えたらヒヤリとした。 
   → ヘッドライトをハイビームにして視界の確保を行うこと。
     夜間は慎重に走行すること。
        

  ②交差点で前方車両がウィンカーを出さずに急に左折した。  
   → 思い込みをせずに、「かもしれない運転」を心がける。
     交差点では慌てずに周りの状況をよく見て、常に危険予知を行い走行する。

 

≪今月の情報・お知らせ≫

年末の大掃除を済ませて、気持ちよく新年を迎えたことと思います。

今回は「洗車」についてまとめました。

 ・洗車をすることの大切さ・難しさ

   洗車をすることによって、汚れて見えなかったキズや問題を発見しやすくなる。

   鹿児島の場合、火山灰が降ったあとの洗車は風で火山灰が舞い上がり、付着してしまいます。

   洗車傷の増産に注意しましょう。

 

 ・洗車や車内清掃によるドライバーへの影響

   車内の荷物が、視界や運転操作に影響を及ぼして起きた交通事故が全国的に多いようです。

   車内の整理整頓や、フロントガラスを拭いて、視界の確保に努めましょう。

 

インフルエンザが流行っているようです。

手洗いうがいをしっかり行い、マスクをして予防しましょう。
ページの先頭へ戻る