お知らせ

Information

2018.01.11鏡開きと初冠雪

本日1/11は鏡開きの日です。
鏡餅は年神様をお迎えして、お正月の間に居ていただく「居場所」なんだそうです。
年神様が居たお餅ですので、お正月が終わった後に鏡餅を割って
みんなで食べると、1年間幸せに過ごせるとされています。

鹿児島急送でも、本日は女性従業員が用意した
ぜんざいとお漬物を朝からみんなで美味しくいただきました。


そして、鹿児島市では今年初雪となり、桜島も初冠雪。
雪化粧がとても綺麗ですね。

雪が降るくらい鹿児島もとても寒くなりました。
免疫力が落ちてしまう時期です。
雪の中を帰ってくるドライバーにもぜんざいを振舞って
身体を温めてもらいました。
鹿児島急送で働くみなさんが、今年1年間、健康で幸せに過ごせますように。
ページの先頭へ戻る