お知らせ

Information

2019.01.11鏡開き

本日、鏡開きを行いました。
地域によって鏡開きの日にちは違うようですが、
鹿児島では一般的に1月11日に鏡開きを行います。

鏡開きは、その年の年神様に供えた鏡餅を小さく割り、
お汁粉などにして食べます。
日本では、古来から神様にお供えしたものを食べると
神様との繋がりを強くし、神様の力を頂けると考えられており、
鏡開きを行うことで無病息災の願いがこめられています。

鹿児島急送でも、お正月に飾った鏡餅を入れたぜんざいと、お漬物を用意しました。



業務を終えて帰ってきたドライバーのみなさんと一緒に、美味しくいただきました。
今年も1年間、病気や怪我なく健康に過ごせますように。
ページの先頭へ戻る